プレスリリース

丹後自慢の味を全国へ! ECサイト『WILLER TRAINS SHOP~114km selection~』 12月3日(月)オープン

~”丹後ならでは”のこだわりの商品を取り扱う『114km marché』も展開開始!~

京都丹後鉄道(以下:丹鉄)を運行するWILLER TRAINS株式会社(代表取締役:寒竹聖一、以下:WILLER TRAINS)は、2018年12月3日(月)より、ECサイト『WILLER TRAINS SHOP~114km selection~』の開設、ならびに、宮津駅の『丹鉄珈琲~114km Cafe』にて丹鉄沿線の素材で作ったこだわりの商品が購入できる『114km marché』の展開を開始します。

WILLER TRAINSは、丹鉄沿線の魅力を発信する拠点として、丹後地域にちなんだ5種のオリジナルブレンドの「丹鉄珈琲」の販売や、地元の食材を使用したスイーツを味わえる店舗『丹鉄珈琲~114km Cafe』を運営しています。
この度新たに開設するECサイト『WILLER TRAINS SHOP~114km selection~』では、「丹鉄珈琲」のブレンド豆の販売をはじめ、観光列車デザインの箱に入ったお子様に人気の「丹鉄クッキー」や、水戸岡鋭治氏デザインの「てぬぐい」など、丹鉄グッズを販売します。これまで、店舗や丹鉄の車内でしか購入することができず、お客様からお問合せの多かった商品が、全国どこからでもお買い求めいただけるようになりました。
さらに、ECサイトの開設に併せて『丹鉄珈琲~114km Cafe』では、『114km marché』も新たに展開します。『114km marché』では、丹鉄沿線の素材を使用して作られた物にこだわり、114kmの広大な土地を走行する丹鉄だからこそ発掘できる、他の地域にはない”丹鉄沿線ならでは”の厳選された商品を取り扱います。
第1弾は、京都・丹後の棚田で育てられた無農薬米を原料とした酢造りで有名な、「飯尾醸造」の果実酢を使用した「紅芋酢サイダー」を店舗にて、丹鉄沿線の久美浜湾で捕れた牡蠣を使用した「久美浜牡蠣のアヒージョ」や丹後産の米麹を100%使用した「あま酒」などをECサイトにて販売します。
第1弾以降も、列車の旅のお供や、観光で訪れた方のお土産としてだけではなく、地元の方々が自慢したくなるような、丹後の魅力が存分に詰まった商品展開を行っていく予定です。

WILLER TRAINSは、この取り組みにより、丹後の魅力を訴求するとともに、地域の方々との連携を発展させ、広大なエリアをカバーする鉄道会社だからこそ実現できる「地域商社」としての役割を強化できるものと考えています。今後も積極的に新たなチャレンジをし、地域貢献の推進に努め、地域の皆さまに愛される鉄道を目指していきます。

■ECサイト概要
名称 : 『WILLER TRAINS SHOP~114km selection~』
開設日 : 2018年12月3日(月)
URL : https://shop.trains.willer.co.jp/
取り扱い商品 : 「丹鉄珈琲」関連商品、丹鉄グッズなど


■『114km marché』概要
名称 : 『114km marché』 (ひゃくじゅうよんきろ まるしぇ)
開始日 : 2018年11月20日(火)
取り扱い商品:
<店舗『丹鉄珈琲~114km Cafe』での取り扱い>

紅芋酢サイダー/価格:680円(税込み)

丹後産米麹100%の甘酒/価格:380円(税込み)

久美浜牡蠣のアヒージョ/価格:800円(税込み)※久美浜産の牡蠣を使用

 

 

■『丹鉄珈琲~114km Cafe』とは
丹鉄では初めての試みとなるクラウドファンディングサービスを活用し、2018年6月に丹鉄宮津駅にオープンした店舗。“旅の始まりと終わりに、こだわりの商品を”をコンセプトに、珈琲片手に旅に出る人々への旅の窓口として、そして丹鉄沿線の魅力を発信する拠点として、「丹鉄珈琲」の他、地元の食材を使用したスイーツの提供を行っています。


<店舗概要>
店舗名 : 『丹鉄珈琲~114km Cafe』 (ひゃくじゅうよんきろ かふぇ)
所在地 : 京都丹後鉄道「宮津駅」
オープン日 : 2018年6月9日(土)
営業日 : 土・日・祝日
営業時間 : 9:30~17:30

■丹鉄珈琲とは
日本全国にファンを持つ「日光珈琲(栃木県日光市)」と、沿線地域の食の魅力を知り尽くす「城崎スイーツ(兵庫県豊岡市)」 がタッグを組み新たに立ち上げた「城崎珈琲焙煎所」でロースト・ブレンドされたご当地珈琲。「そこでしか味わえない、その土地の風景・歴史を感じさせる珈琲でありたい。」という思いを込め、丹後地域の暮らしや文化を、コーヒーを通して感じることができるよう個性豊かな風味のブレンド(天橋立ブレンド、与謝野ブレンド、京丹後ブレンド、舞鶴ブレンド、福知山ブレンド)に仕上げました。

この度オープンするECサイトや店舗、京都丹後鉄道観光列車の「丹後くろまつ号」、「丹後あかまつ号」、「丹後あおまつ号」の車内でのドリンク販売のほか、観光列車内及び天橋立駅窓口では珈琲豆のお土産販売を行っています。(http://trains.willer.co.jp/news/tantetsu-coffee/

WILLER TRAINS株式会社 概要
【所在地】京都府宮津市字鶴賀 2065-4
【代表者】代表取締役 寒竹聖一
【設立】2014年7月
【事業内容】第二種鉄道事業

〈配信元〉

WILLER 株式会社 パブリック・リレーションズ オフィス TEL:050-1745-0840 メール:koho@willer.co.jp
Copyright (C) WILLER, Inc. All Rights Reserved.
WILLER