プレスリリース

京都丹後鉄道 平成 31 年 3 月 16 日(土)ダイヤ改正実施

京都丹後鉄道(以下、丹鉄)を運行する WILLER TRAINS 株式会社(http://trains.willer.co.jp/、代表取締役:寒竹聖一)は、平成31年3月16日(土)にダイヤ改正を実施いたします。
今回のダイヤ改正では、京阪神方面からの下り列車接続時間の変更と、西舞鶴駅から福知山駅まで直通運転を行う快速列車の新設を行います。これにより、列車の乗り換え時間短縮や、乗車できる本数が増加するなど、丹鉄をご利用いただく皆様のさらなる利便性の向上を実現します。

1. 実施日

ダイヤ改正日:平成31年3月16日(土)

2. ダイヤ改正概要

<京阪神方面19時台発下り列車接続時間の変更>
宮津駅発の普通列車351D(宮津駅22:06発)の列車接続時間が変更となります。これにより、宮津駅での乗り換
え時間が34分間から8分間に短縮され、終点の網野駅には現行より24分早い22:53に到着します。

(これまで) 宮豊線 宮津駅21:58着-22:32発⇒網野駅23:17着
(改正後) 宮豊線 宮津駅21:58着-22:06発⇒網野駅22:53着

<快速列車の新設>
「最終列車の出発時刻を遅らせてほしい」という沿線住民の要望を実現し、西舞鶴駅発の福知山駅直通運転列車「快速大江山8号」を新設します。
これにより、西舞鶴発福知山方面への最終列車出発時刻が、現行から約1時間30分遅くなります。
また、宮津駅22:38発、網野駅23:26着の普通列車に乗り換えることもできるようになり、網野駅行最終列車の出発時刻も約30分遅くなります。
さらに、宮津駅発の最終列車出発時刻も約 1 時間遅くなり、「宮津駅周辺の飲食店を遅くまで営業しても、最終列車の出発が早いためお客様が早く帰ってしまう」という丹鉄沿線事業者の課題にも応えることができます。宮津駅での滞在可能時間が長くなることで、沿線地域の夜の賑わいを創出します。

(これまでの福知山/網野方面の終電)
宮舞線 西舞鶴駅20:29発⇒宮津駅21:09着(宮福線乗り換え)-宮津駅21:19発⇒福知山22:09着
宮舞線 西舞鶴駅21:29発⇒宮津駅22:07着(宮豊線直通)-宮津駅22:32発⇒網野駅23:17着

(改正後の福知山/網野方面の終電)
宮舞線 西舞鶴駅21:56発⇒宮津駅22:21着(宮福線直通) 宮津駅22:22発⇒福知山駅23:05着
L(宮豊線乗り換え)-宮津駅22:38発⇒網野駅23:26着

■WILLER TRAINS 株式会社 会社概要
【所在地】京都府宮津市字鶴賀 2065-4
【代表者】代表取締役 寒竹聖一
【設立】2014年7月
【事業内容】第二種鉄道事業

以 上

〈配信元〉

WILLER 株式会社 パブリック・リレーションズ オフィス TEL:050-1745-0840 メール:koho@willer.co.jp
Copyright (C) WILLER, Inc. All Rights Reserved.
WILLER