プレスリリース

沿線の魅力をまるごと体感する“丹鉄 FOOD EXPERIENCE” 走るダイニング列車「丹後くろまつ号」 2019 年秋・冬商品を発売開始

Array

京都丹後鉄道(以下、丹鉄)を運行する WILLER TRAINS 株式会社(代表取締役:寒竹聖一、以下ウィラートレイン ズ)は、2019 年 10 月 4 日(金)より、走るダイニング列車「丹後くろまつ号」2019 年秋・冬コースの運行を開始します。運 行開始に先駆け、7月4日(木)より、丹鉄HP(http://trains.willer.co.jp/)にて順次申込受付を開始します。絶景・食・文 化・ふれあいなど、様々な側面から丹鉄沿線の魅力をまるごと堪能できる“丹鉄 FOOD EXPERIENCE”をコンセプトに、 「丹後くろまつ号」でしか味わうことのできない感動体験を提供します。

2019 年秋・冬コースでは、「スイーツコース」「ランチコース」「茶会コース」「えらべるほろ酔いコース」の全 4 コースを 運行します。それぞれのコースでは、沿線地域の食材と季節の食材をふんだんに使用することにこだわり、丹後くろま つ号でしか味わえない特別な時間を過ごしていただけるよう工夫を凝らしました。
特に今回の 4 コースの中で“FOOD EXPERIENCE”を体感いただけるのが「茶会コース」です。地元舞鶴で生産さ れた、色がとても鮮やかな『舞鶴抹茶』をお客様自身で点てる体験ができる、丹後くろまつ号初の『体験付きコース』となっています。アテンダントが抹茶の点て方を案内するため、初めての方でも気軽にご参加いただけ、見た目も華やかな 季節の和菓子と一緒にコースを堪能いただけます。

京都丹後鉄道は、地域の皆様に愛される鉄道を目指してまいります。

■コース内容
① 『スイーツコース』
~幸せを運ぶコウノトリ米を使用したシフォンケーキと 9 種類のよくばりミニスイーツ~
税込:4,900 円(福知山 10:10 発⇒天橋立 11:53 着)

«ポイント»
「色々な種類のスイーツをたくさん食べたい」というお客様の声を叶えるため、2019 年春夏コースでは 6 種類だったものか ら、過去最多のメニュー数となる計 10 種類のスイーツを提供し、スイーツバイキングのように様々な味わいのスイーツを、丹鉄珈琲(おかわり自由)とともにお楽しみいただける内容となっています。フランス語で「口を楽しませるもの」という意味の“アミューズブッシュバリエ”というスタイルで様々な味のスイーツの食べ比べをお楽しみいただけます。
«メニュー»
コウノトリ米のシフォンケーキ(安納芋とキャラメル) 葡萄のコンポートジュレ 氷上牛乳のとろけるミルクプリン 京丹後梨のフロマージュクリュ 栗のロールケーキ オレンジとホワイトチョコレートのショートケーキ マカロン・パリジャン(ピスタチオ) 天滝ゆずのマーマレードを添えた英国伝統のスコーン 季節のフルーツタルト(柿のタルト) 赤すぐりと木苺のパート・ド・フリューイ 丹鉄珈琲(おかわり自由) «おみやげ»
素材の風味を生かし香ばしく焼き上げた新作サブレ 3 種の詰め合わせ

② 『ランチコース』
~丹後くろまつ号でしか味わえない”海軍割烹術復刻昼食※”~
税込:11,000 円 (天橋立 12:48 発⇒西舞鶴 14:50 着)

«ポイント»
100 年の時を超えて復刻した『海軍割烹術参考書』を参考に、丹鉄沿線の舞鶴にて旧日本海軍に提供されていた海軍割烹料理を現代風にアレンジした丹後くろまつ号のための特別メニューとなっています。沿線の絶景と、芳醇な香りの天橋立ワイ ンとともに、歴史に思いを馳せながら味わい深い海軍割烹料理のフルコースをお召し上がりいただけます。
«メニュー»
前菜 3 種盛り合わせ 地元野菜のピコロス/ボイルドポークのリエット/コールドミート 懐かしのポテート・スープ 丹後特産へしこのフィッシュコロッケ 海軍式チキンライス 明治維新のシチュードビーフ シュークリームケーキ・くろまつビスケット 丹鉄珈琲/紅茶 天橋立ワイン(赤・白)飲み放題
«おみやげ»
赤岩高原たまごのカステイラ、くろまつシフォンラスク
«海軍割烹術参考書販売»

当時の言葉を分かりやすく現代語訳した復刻版の海軍割烹術の参考書を車内で販売します。1 冊:550 円(税込)
※海軍割烹術参考書:明治 41 年に海軍で誕生した、旧日本海軍が調理隊員を育成するため編さんした教科書。お寿司や漬物などの日本食から、当時な
じみのなかった洋食・洋菓子まで、およそ 200 種類もの調理法が掲載。原本は舞鶴海上自衛隊第四術科学校に保管され、長年引き継がれている。

③ 『茶会コース』
~季節の和菓子と舞鶴産の抹茶を味わう”丹後くろまつ号の茶会”~
税込み:3,900 円(西舞鶴 15:30 発⇒天橋立 16:32 着)



見た目も華やかな季節の和菓子とともに、舞鶴産の抹茶とほうじ茶を堪能いただけるコースです。アテンダントより抹茶の点て方を案内するため、初めての方でも気軽に抹茶を点てる体験をお楽しみいただけます。
«メニュー»
薯蕷饅頭
上生菓子
鶴の里
干菓子、
舞鶴抹茶、舞鶴産ほうじ茶
«おみやげ»
双鶴庵の和菓子『凡海郷(おおしあま)』、『ひな鶴』

④ 『えらべるほろ酔いコース』
~地酒・地ワインで味わう“丹後ほろ酔い旅~
税込み:4,500 円 (天橋立 16:49 発⇒西舞鶴 18:18 着)



丹後くろまつ号のコースで初めて、地酒(3 種類)/天橋立赤ワイン/天橋立白ワインの中から、いずれか 1 種類の飲み 放題を選択することができるコースとなっています。お酒と共に堪能いただけるおつまみは、前回の 3 種類から全 5 種類に グレードアップし、心ゆくまでお酒をご堪能いただけます。
«メニュー»※一例
・丹後オイルサーディン
・天橋立ロースハム
・鹿肉入りウインナー
・漬物(七味大根)
・季節のピクルス
以下のお酒のうち 1 種類飲み放題
・地酒 3 種(日によって種類が変わります)
・天橋立赤ワイン
・天橋立白ワイン «おみやげ»
丹珈琲ガレット
丹鉄珈琲ムラング

■共通
【定員】1 コースあたり 30 名
【定期運行】スイーツコース/ランチコース:金曜、土曜、日曜、祝日
茶会コース/えらべるほろ酔いコース:土曜、日曜、祝日
【貸切運行】スイーツコース/ランチコース:月曜、木曜
茶会コース/えらべるほろ酔いコース:月曜、木曜、金曜
【定期運行】3 ヵ月前同日発売、午前 10 時予約受付開始
【貸切運行】:受付中
※各コースおみやげ付き(時期によって内容が異なります)。
※各コース、旬の食材を使用しているため、季節によってメニュー内容が変更になります。
※丹後くろまつ号の利用特典として丹鉄沿線の 1 日フリーきっぷが、1 枚 700 円の特別価格でご購入いただけます。
(2019 年 7 月時点の情報です。フリーきっぷの料金が変更となる場合がございます。)

■WILLER TRAINS 株式会社 会社概要
【所在地】京都府宮津市字鶴賀 2065-4 【代表者】代表取締役 寒竹聖一
【設立】2014 年 7 月
【事業内容】第二種鉄道事業

〈配信元〉

WILLER 株式会社 パブリック・リレーションズ オフィス TEL:050-1745-0840 メール:koho@willer.co.jp
Copyright (C) WILLER, Inc. All Rights Reserved.
WILLER